アサヒ緑健久山テニス倶楽部/強化ジュニア秋の集中強化イベントを開催しました

スポンサーリンク
アサヒ緑健久山テニス俱楽部強化ジュニア

2020年10月3日4日に、石井宏樹氏、細木祐佳氏にコーチとして来て頂き、とても素敵な集中強化イベントを行う事ができました。ありがたいことに、3日は定員オーバーの13名・4日は定員の12名に参加して頂きました。

10月3日

初日は強化ジュニアには、細木祐佳プロがみっちり刺激的な指導をしてくださいました。

まずは、様々なトレーニング方法等を細木氏が実践し、選手達と共に行いました。

細木氏はアップやトレーニングを見ただけでも、柔軟性や瞬発力が素晴らしかったです。細木氏は高校2年生時にプロに転向され、選手達とも1番年が近いため、選手たちはより身近に感じ様々な刺激を受けたと思います。※アップ・トレーニング等への取り組みの姿勢と集中力もすごかったので、選手達にはそういった普段の姿勢から吸収してもらえたらと思います。

教えるのはあまり慣れていないとおっしゃっていましたが、すぐに選手達とも打ち解け、変顔まで披露してくれたみたいです。細木氏はプロとしてこれからますますご活躍されると思いますので、選手達の中からいつか細木氏と対戦できるような選手が出てくるのが楽しみです。

各レベルごとにコート分けを行い、お昼休憩をはさみ9時から16時30分までみっちり練習を行いました。

そんな中、腕試しチャレンジの方は午後から2時間みっちり行われました。こちらは1名だけの参加だったので、まるでプライベートレッスンのような状態になっていました。

16時30分に終了した後は、久山強化ジュニアの選手だけ残り、細木氏に曜日ごとのトレーニングについて指導して頂きました。※細木氏は前日の通常レッスンにも参加して頂いていたので、前日の通常レッスンの残りだそうです

10月4日

2日日目は石井弘樹氏に来て頂きました。

石井弘樹氏は山梨にてIshiiTennisAcademyの代表を務め、テニス選手の育成に力を入れております。御自身の経験を活かし基礎・フィジカルから徹底的に鍛え上げているそうです。※かなり厳しい練習をしているそうです

石井氏は元気良く大きな声を出し、選手達の気持ちを持ち上げながら、各選手の個性・レベルに合わせ的確に指導をして下さっていました。石井氏の指導方法はすごくわかりやすかったと、選手達も言っておりました。熱がこもった指導はコート全体に伝わっておりました。

石井氏は指導者を始める前は、練習中にコーチなどが選手達に集中しろと言っている意味が分からなかったそうです。石井氏の中では練習中・試合中に集中する事など当たり前の事過ぎて、意識した事がなかったそうです。※こういう感覚を選手達が持ったら、とてつもなく強くなりそうですよね。

練習中や試合中に落ち込む事もほぼなかったそうで、ミスをしたとしても落ち込んだり悔やむのではなく、すぐに次どうしたら良いのかという思考に切り替わっていたそうです。

現代は海外選手の練習方法等もインターネット等で、簡単に観ることが出来るようになってきていますが、日本人選手と海外選手のもともとのフィジカルの差を埋め海外選手に勝ちに行くには、同じことを同じ量やっていても差は埋まるはずがないとおっしゃってました。

2日目が終了するころには、選手達もコーチたちも疲労感と充実感に溢れていました。

参加してくれた選手達にはこの2日間で感じたこと、学んだことを忘れずに、日々の練習に真剣に取り組んでいけば、強くなることは間違いないと思います。自分自身に負けずに甘えずに、日々精進していってくれるの楽しみにしています。また応援して下さる保護者の方たちへの感謝の気持ちも忘れないように。

細木氏・石井氏・ヤスノリコーチどうもありがとうございました。

また保護者の方たちも暑い中お疲れ様でした。

また、12月に強化合宿・キャンプのようなものが出来たらいいなと思っております。

※ここに載せれなかった写真は後日、何枚かギャラリーにアップしておきます。

タイトルとURLをコピーしました